西武新宿線狭山市駅西口で、冬の風物詩となっているイルミネーションが始まりました。このイルミネーションは、駅前が再開発・整備が完了したのに伴い、狭山市観光協会が2011年から実施しているものです。

毎日午後5時になると、約2万個の発光ダイオード(LED)が点灯します。芝生広場には青・赤・オレンジの花が咲き誇り、通勤や通学で駅を利用する人たちは時折足を止めて見入っていました。

点灯時間は午後5時~午前0時までで、来年2月末まで行われるということです。

©2019 i Sayama

ユーザー名とパスワードを入力して「Sign In」をクリック!

or    

Forgot your details?

Create Account