狭山の小学校中庭の池にカルガモひな9羽  3年連続誕生

狭山市根岸にある狭山市立水富小学校の中庭の池で16日朝、カルガモのひな9羽が生まれているのを職員が見つけました。
 ひなは親ガモの後をついて、池をすいすいと泳ぎ回っていました。登校した児童にも早速知らされ、児童たちは「かわいい」「ずっとここにいてほしい」と大喜びでした。同校によりますと、校内の池でのカルガモ誕生は3年連続。今月初めごろから親ガモが中州にあるやぶで卵を抱いていたということです。 

PK2014051802100044_size0

ニュースURL>>http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20140518/CK2014051802000125.html

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 i Sayama

ユーザー名とパスワードを入力して「Sign In」をクリック!

or    

Forgot your details?

Create Account

ツールバーへスキップ