赤ちゃんより重い!?3・5キロの巨大サツマイモが狭山市広瀬で収穫

狭山市広瀬の佐々木安雄さん(76)は、家庭菜園で赤ちゃんほどの大きさもある巨大なサツマイモを収穫し、話題になっています。

 佐々木さんは6年前から近所の畑を借りて野菜類を栽培しており、毎年この時期に収穫できるサツマイモの品種の「紅あずま」を育てています。

 21日に収穫しようと掘り起こしましたがなかなか引き抜けず、シャベルで周りの土を取り除いてようやく掘り出したところ、大きなサツマイモが現れました。計ってみると長さ36センチ、胴囲48センチ、重さは3・5キロもあったといいます。

 佐々木さんは「こんな巨大なサツマイモを収穫したのは初めて」とびっくり。地元のJAいるま野狭山統括支店でも「こんな大きなイモは見たことがない」と驚いていたそうです。

 イモは近所の水富地区センターにしばらく展示した後、お正月用の「芋きんとん」にするということです。

ニュースURL>>http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/10/26/09.html

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

©2018 i Sayama

Translate »

ユーザー名とパスワードを入力して「Sign In」をクリック!

or    

Forgot your details?

Create Account

ツールバーへスキップ