ひなまつり

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を祈る節句とされています。ひな人形に桃の花などの飾りつけをします。お供えとして雛あられや菱餅を供え、ちらし寿司などを食べて楽しむ節です。
全国的に生産で有名なのは、埼玉県さいたま市岩槻区ですが、同じ埼玉の鴻巣や栃木県佐野市でも生産がおこなわれています。鴻巣市では「鴻巣びっくりひな祭り」として、エルミこうのすショッピングモール(鴻巣市元町1-1-2)に日本一高いピラミッドひな壇が展示されます。その他にも山梨県甲州市、静岡県袋井市などでも特色のあるひな祭りが開催されます。

奥富ひなまつり

「奥富ひなまつり」

奥富地区にあります「ふるさとギャラリー奥富(奥富ふれあい館内1階)」にて、伝統行事を後世に伝承していくことと、地域の交流の場とするために「奥富ひなまつり」が開催されます。
館内の展示室では、天井に届くほどのピラミッド型の大きなお雛様が展示してあります。地域の方々から提供されたお雛様も会場いっぱいに飾られています。
(写真はイメージです)

開催日時 

2019年2月24日(日)~2019年3月3日(日)
10時~16時

住所

〒350‐1332
埼玉県狭山市下奥富1100番地

お雛様とつるし飾り

「お雛様とつるし飾り」

ギャラリー入曽(南入曽578-3)で、入曽公民館で活動するサークルのメンバーが作製した「吊るし雛」が会場いっぱいに展示されています。開催期間も短いので、お見逃しないように!
(写真はイメージです)

開催日時

2019年2月27日(水)~2019年3月3日(日)
10時~16時(ただし、27日(水)は12時から、3日(日)は15時まで)

住所

〒350‐1316
埼玉県狭山市南入曽578-3

テンジクネズミの雛壇

智光山公園こども動物園では、桃の節句ひなまつりに合わせて、テンシクネズミをお雛様に見立て展示を行っています。
テンジクネズミの習性を利用して、お内裏様、お雛様、三人官女、五人囃子に見立てての展示になっております。時間も決められた時間になりますので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

場所

智光山公園こども動物園 ふれあい広場内 テンジクネズミのふれあい時間中

日時

2019年2月9日(土)~2019年3月3日(日)
※ただし、2月12日、2月18日、2月25日は休園日となっております。

1回目 10時30分~11時30分
2回目 13時30分~14時30分
3回目 15時30分~16時

いいね!はまだありません。

みんなからのいいね!

©2019 i Sayama

ユーザー名とパスワードを入力して「Sign In」をクリック!

or    

Forgot your details?

Create Account