航空自衛隊入間基地の航空祭を楽しむ!

by i Sayama事務局
0 comment
irumakoukuusai

狭山市・入間市で開催される大きなイベントの1つ、航空自衛隊入間基地の航空祭が今年も開催されます。台風19号などの影響により入間基地からも被災地への災害派遣中であるため、ファンの間では中止になるのではないかという心配の声もありましたが公式サイトなどでも開催が発表されています。

<航空祭開催日時>

日時:2019年11月3日(日)9時~15時

※航空祭会場は毎年沢山の人が訪れます。また周辺道路などは一部交通規制がかかるため混雑も予想されますのでご注意ください。

航空祭の楽しみ方

1、会場で楽しむ

航空祭では滅多に入ることができない航空自衛隊入間基地の中に入ることができます。基地の中では航空機の実物を間近で見る事ができるだけでなく、各種自衛隊装備の展示、グッズや飲食販売ブースなどもあります。滑走路では離着陸の迫力が味わえます。一度は会場で楽しみたいものです。

2、河川敷公園などで楽しむ

会場に行けなくても、航空機の飛行展示は狭山市周辺に居ればどこでも見る事ができます。河川敷の公園などには毎年レジャーシートをもって沢山の人が訪れています。ここ数年、河川敷中央公園ではキッチンカーなども出店して飲食も楽しめるようになっています。

受信機で航空無線を聞いて楽しむ!

航空祭の楽しみ方の1つに無線を受信して楽しむというものがあります。航空機は地上とやり取りをしながら飛行しています。航空機が離陸するときやブルーインパルスが演目を行う時には地上や他の飛行機と交信しています。これを聞いていると次に飛ぶ飛行機がなんなのか、次の演目は何をやるのか、スモークのON,OFFなど様々な情報が入ってきます。航空無線が受信できる受信機があれば、飛行展示を何倍も楽しめます。以下の周波数に合わせて、ブルーインパルスのかっこいいやり取りを聞いてみましょう。

TWR:322.200MHz GND:275.800MHz

Radiowave-iruma

航空祭会場マップ

irumakoukuusai

詳しくは公式サイトで!

航空自衛隊入間基地の公式サイトでは、入間航空祭当日のプログラムが書かれたパンフレットなどもPDFで用意しています。

詳しい内容は公式サイトでご確認ください。

https://www.mod.go.jp/asdf/iruma/

Related Posts

Leave a Comment